富士宮口から富士山に登った人の体験談

 

富士山に登ったことのある人から聞きました。

富士山

 

私(25歳)と彼(30歳)で登りました。初めての富士山で、頂上まで行きたかったのでツアーで行きました。登山用具は、レンタルで済ませました。お昼に出発し、8合目で休憩、夜に頂上まで目指しご来光を迎えるという流れのはずでした。しかし、私たちは8合目で断念さぜる終えなくなりました。というのも、彼が高山病になってしまったからです。

 

 彼は、途中の休憩時に苦しそうにしている時がありました。元々、彼は人の話を聞かない人で、ここでも私の心配は聞かず「大丈夫」と言うだけでした。ガイドさんに告げる事を提案しましたが、帰らされるのが嫌だという理由で言いませんでした。これがいけなかったのだと思います。

 

結局、良くなる事はなく、標高が高くなるにつれ悪化。8合目についた時には、ご飯が食べれない、頭が痛い、吐き気がすると散々で、ずっと寝込んでいました。一向に良くならないですし、こんな状態の彼を残して頂上に行くのも気が引けたので、ここで断念しました。ちなみに私は走り回れるほど元気でした。他の方が頂上から帰ってくる間の一晩、退屈で退屈で退屈でした。

 

 高山病は気合いではどうにもなりません。少しでも、何か体調に変化があればガイドさんに相談する事が大事だと思います。ちなみに、他の参加者の方は、登山の序盤から具合悪くなっていましたが、ガイドさんからアドバイスを受けながら、深呼吸したりゆっくり歩いたりとして、頂上まで登れていました。

 

保湿クリーム