エステに通っているからと言って生活習慣を変えなければ結局たいした効果は出ない

エステ契約ではリスクを最小限にするために一括で支払うのは避けましょう

エステサロンで使用されている脱毛レーザーは、厚生労働省から認可された医師のみに使用が許可された医療用レーザー脱毛機器ではありません。そのため、肌トラブルが起こりやすかったり、非常に低出力のため、脱毛効果がほとんど無い場合があります。
出典:https://www.tbkc.net/laser/difference.html

 

光エステ(ES-WP81)は、ダブル(2本の)ランプを連続発光させる事で、刺激を低減しつつもハイパワーを実現。また、刺激になりやすい光エネルギーを一部吸収する波長調整フィルターを新搭載し、より処理中の痛みを感じにくいムダ毛ケアを追求しました。
出典:https://panasonic.jp/body/hikari.html

 

エステティックサービスの契約では、契約した施術が終わらないうちに新たな契約を結んだり、契約期間が長期で高額の契約をしたり、また代金を一括で支払うこと等は避けましょう。サービスを受けるたびに代金を支払う事業者を選んだり、クレジットの分割払いを利用するのも前払いのリスクを避ける一つの方法です。
出典:http://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000087513.html

 

痩身エステに通っていても生活習慣の改善は必要です

最新の痩身機器とエステティシャンによるハンドマッサージで、トレーニングでは落とせない体内深部の脂肪やセルライトをしっかりと排除。トレーニングとエステの相乗効果によりスリムになってもハリのあるボディメイキングをかなえます。
出典:https://www.make-inbody.com/diet/esthe/

 

好調だったのは最初のころだけで、その後は少しずつしか体重は減らず、むくみや疲れはとれるものの、劇的な変化はほとんどありませんでした。その原因はエステサロンのせいではなく、わたし自身にありました。「痩身エステに通っているんだから大丈夫!」と言って、気をつかわずにバクバク食べていたからです。
出典:http://tenro-in.com/weekly-readinglife8/63805

 

エステを受けて効果が持続するのが3日間といわれています。そのため3日に1回のペースが理想的です。しかし仕事や家事でなかなか時間がない方は、週に1回でもOK!通う期間に決まりはないため月1で通われる方もいますが、短期間で痩せる目標を立てている場合はこまめに通うことをオススメします。
出典:https://tocohanalogy-official.jp/aesthetic-salon/

 

エステで透明感のある素肌を手に入れる

「アーユルヴェーダ」はインドのスリランカで生まれ5,000年以上の歴史を持つ医学。コラーゲン配合オイルを使用して老廃物を排出し、代謝をあげる全身ハンドケア痩身法です。これに美肌石のマッサージを組み合わせた施術を受けることができます。気持ちのいい圧で全身をくまなくマッサージすることで、リンパの滞りを解消してくれます。
出典:https://www.odakyu-voice.jp/trip/2018_07_web2/

 

水溶性コラーゲンやヒアルロン酸Na、アロエベラ葉エキスなど20種類の美肌&美白効果の植物由来成分が含まれている脱毛ジェルを使用しており、脱毛すればするほどボディトリートメントに通ったかのようなツルスベ肌になります。
出典:https://www.s-regina.com/epi.html

 

即効性と持続性を追求し、こだわりの手技と厳選コスメによる独自トリートメントで、1人ひとりのニーズに応える。注目は、欧米式の毛穴徹底洗浄ケア。毛穴汚れを除去して驚くほどの透明感ともっちり感を実感、ファンデーションいらずの素肌を手に入れて。
出典:https://www.ozmall.co.jp/relaxation/feature/5741/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です