海外のカフェチェーンの再編

海外のカフェチェーンの再編

スタバブームがやや過ぎた印象がありますが、まだスタバは盛況です。海外企業のカフェは魅力があるという印象を持っています。が、このまえSベストコーヒーのテナントが空洞になったことを考えると、企業ごとカフェが統廃合していっているようにも思えます。たぶんTリーズも海外企業ですが、こちらも人が多い印象はありません。

 

スタバの立地はとくに妥協せず、わりあい人が多いところにあります。Tリーズも人が多いところにあります。でも空洞になったSベストコーヒーは閑散としていました。閉店となっても、おかしくはなかったというのが感想です。

 

現在のところスタバには行かなくなりましたが、一時期、スタバに行っていることがありました。とくにコーヒーがおいしいというわけではないけれど、どういうわけか好調なカフェの代表です。スタバに通っているうち、メニューの裏技などいろいろ知ることができました。そういうのも、またスタバが面白い部分です。

 

トップページへ戻る